dip Engineer Blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディップエンジニアはMac派?Windows派?

こんにちは!

Androidエンジニア兼ライターの大屋です。

12月に入り2016年も残すところ1カ月となりました。2016年やり残しのないよう頑張っていきましょう!

さて、本日はエンジニアA/Bテストの第三弾!お題は

『ディップエンジニアはWindows派?Mac派?

となっております。

エンジニアにとって開発環境はとても重要です。使い慣れた環境でないと実力を発揮できないエンジニアも多いんじゃないでしょうか? ちなみに自分は根っからのMac派です。では結果を見ていきましょうー!

ディップで働くエンジニアはMac派?Windows派?...

f:id:toshihirooya:20161209100241p:plain

なんと、

Windows派が63.6%

Mac派が36.4%

となりました。

意外だっ!

自分は大学に入学してからMac!Mac!Mac!のMac信者だったのでエンジニアならUnixベースで使い易いMacだろうと思っていたんですが意外な結果がでてしまいました。

「Why windows users !?」ということで、 各々の選んだ理由を見ていきましょう。

Windowsを選んだ理由

■子供の頃から使っていたので操作に慣れている
■使っている人が多いからです。
■右クリックがあるから。サポートが多いから。
■昔から使っていて慣れている。
■安さ、選択肢の多さ、業務都合、慣れ、等
■ずっと使っているから
■使い慣れているソフトが多い
■MACは使ったことがないので
■Apple が嫌い
■使っている時間が長いから
■Macを買うお小遣いがない。。。


Macを選んだ理由

■ハードウエアの所有感が良い。ソフトの文字間隔やフォントが好き。
■Windowsはフォントが汚いので...
■慣れているから
■環境を構築しやすい
■UNIXベース。デザインかっこいい。
■xcode使うために買って、今に至る
■macの方が開発環境が整っているため
■大学に入学してからずっとMac使ってたから。


昔から使っているからという理由を除いてまとめると、Windows派の方は業務都合であったり、安さ、右クリックある、アンチアップルという意見があるようです。また、Mac派の方はデザインがカッコいい、環境構築が楽、というのが主な理由のようです。

Windows派の意見に業務都合とありますが、ディップで支給されるデスクトップPCとノートPCはWindowsとなってます。 全社で使用する為、情報共有や管理のしやすさからWindowsPCが選ばれておりますが、 システム開発部では希望者に対してMacを支給していますのでMac派の皆様ご安心下さい。

次回予告

さて、今回の「エンジニアA/Bテスト」はいかがでしたでしょうか?

次回は

「ディップで働くエンジニアはインドア派?アウトドア派?」

となります。

次回も宜しくお願いしまーす!