dip Engineer Blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ディップで『爆速でGo勉強会!!』開催しました!#dip_recipes

こんにちは!

Androidアプリエンジニア兼ライターの大屋です。

先日、1/25にディップのシステム開発部が主催する『爆速でGo勉強会!!』を開催しましたのでこちらの会場の雰囲気などをまとめていきたいと思います。 dip-dev.connpass.com

まずは講師の紹介

f:id:toshihirooya:20170126101518j:plain メインプレゼンターを務めますのは写真右奥の@kurikazuさんです。 現在、ディップのスマートフォンアプリディレクターとして活躍されてます。

続きまして、写真左奥の女性が今回の勉強会でも取り上げるGo言語大好きエンジニアの白川さんです。 前回のGo勉強会ではメインプレゼンターを務めましたが今回はサポート役として参加していただきました。

f:id:toshihirooya:20170126102538j:plain そして、最後にサポート役としてAndroidアプリエンジニアの高澤さんにもご協力頂きました!

そして写真撮影は私、大屋の担当です。

まずは環境構築!!

まずは環境構築でGo言語のコンパイラを各自のパソコンにインストールしていきました!

今回の勉強会ではMac環境を推奨していましたので、Macの方はHomeBrewでインストールして頂きました。 Linuxユーザーの方はapt-getなどでコンパイラのインストールとなります。

f:id:toshihirooya:20170126104114j:plain

前回のGo勉強会では通信トラブルが起こりコンパイラがインストールができない問題が起こりましたが 今回はWiFi環境もアップグレードされ特に問題もなく進みました。

ちょっと遅めのアイスブレイク

さて、環境構築も済んだところでちょっと遅めのアイスブレイクです。 今回、おにぎりやお菓子といった軽食も準備しましたので、軽くつまみながら自己紹介とかしていきました。 f:id:toshihirooya:20170126105953j:plain

参加者同士でも盛り上がって、この後の勉強会に備えます。 f:id:toshihirooya:20170126111428j:plain

勉強会スタート

さて、本題の勉強会スタートです!

『はーい、みんなついてきてますかー?』 f:id:toshihirooya:20170126111710j:plain

@kurikazuさんの丁寧な説明で勉強会が進んでいきます。

今回はGo言語で仮想ウェブサーバーをローカル環境に構築してMVCモデルの導入をしました。 具体的なゴールはウェブブラウザからローカルのデータベースに値を入力してコマンドラインからデータベースに記録されてるかを確認するところまでです。

そして、参加者の方全員なんとかローカル環境のデータベースに書き込みまで達成することができました!

勉強会終了後も質問する方がちらほら

勉強会終了後に講師陣に質問する方もいました。 f:id:toshihirooya:20170126113402j:plain

参加者の方にも結構満足していただけたんじゃないかと思います。

今回はGo言語で簡単なウェブアプリケーションの開発を体験して頂きました。 ウェブ開発は色々な言語やフレームワークを使用しますが、 何か一つの言語を極めることで全体像が明確になり強みになるんじゃないかと思います。

参加者の方には今後もGo言語を勉強していってもらいたいです。

ディップのシステム開発部では今後も勉強会を主催していこうと考えておりますので ご興味のある方はお気軽にご参加下さい!