dip Engineer Blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアになってから太った?痩せた?

こんにちは、新卒アプリ開発の成瀬です。

度々このブログに登場しているなぁ、
としみじみと感じつつ、
今回はABテストの記事を担当することとなりました。

このABテスト、
部の方々にバーッとアンケートを投げ回答をもらっているのですが、
その中でも私が一番興味を惹かれた記事は、

「エンジニアになってから太った?痩せた?」

です( ;´Д`)

私自身は、もうはっきりとぶっちゃけると、
45kg→52kgまで太りました。

はい。 (身長158cm)

…はい。( ;´Д`)
(女子として体重を公表するのはどうかと思いつつw)

まぁ、私の場合はエンジニアになってからというわけではなく、
就活を始めたあたりから少しづつ量を増していった感じですが..()

みなさんこのストレス社会と対峙してどのような体の変化を感じているのか、
早速アンケート結果を見てみようと思います。

それがこちら。 f:id:m-naruse:20170227154607p:plain

結果としては、仲間がたくさんいてちょっと安心しました(笑)

コメントとしてはこのような感じ。 f:id:m-naruse:20170227155011p:plain

自分も運動しようしようと思っても、
会社から出た後に思い切り汗を流すというのがきつそうだと思ってなかなか実行できないのですよね><;

エンジニアの慢性的な運動不足はとてもよくありふれた話のようです…( ;´Д`)

週末に何も予定がなかったら3キロづつ減ります。

このコメントが誰なのか、
悔しくて闇討ちしてしまう可能性があるので、
真相は追求しないこととします..

ただ、一方で、休日にはサッカーをしたり、ジョギングをしたり、
少年野球の監督をしていたり、というメンバーもいるようです。

結局は自己管理の問題かと思うので、
ディップシス開一同はなるべく健康に気を使ってこれからも頑張っていこうと思います。

では、また!

あなたにとってディップは何社目の会社ですか?

エンジニアの@kurikazuです。

毎回いろんなアンケート結果を通してシステム開発部の中の人たちを紹介する「エンジニアA/Bテスト」。 7回目の今回は「あなたにとってディップは何社目の会社ですか?」です。

f:id:kurikazu:20170210200056p:plain

1つの会社にずっと勤めるのではなく、いくつかの会社を経ながら、さまざまな業種・業態のシステム開発経験を通じてスキルアップを重ねていくというのがITエンジニアの世界では普通のことになっていますよね。ディップのシステム開発部も、そういった社員が多いです。SIerだけでなく自社サービスの会社からの転職や、システム開発とは無縁の仕事を経験している人もいます。

システム開発部の社員はフランクな方が多いので、自分の知らない会社やシステム開発の話を聞く機会もあり、なかなか面白いです。

新米女子エンジニアが胃の限界にチャレンジしてみた〜わんこそば〜

こんにちは、新卒1年目、スマホアプリ開発チームの成瀬です(・ω・)ノ

絶賛(というか年がら年中)ダイエット中の身なのですが、
ずっとやってみたいと思っていたわんこそばにチャレンジしてきました。

お店は神奈川の東白楽駅の近くにある「たち花」さんです。
なんと、現在関東でわんこそばをやっているお店はここ一軒のみのようです。
f:id:m-naruse:20170210145558j:plain

店に入ると、
「はい、じゃんじゃん!」
「どんどん!」

と別のグループがわんこそばにチャレンジしているようで、
とっても活気のある店内となっていました。✨

事前に予約をしていたのでお席にはすでに薬味とエプロンの準備が。
結構ツユがとぶようなのでエプロン推奨のようです。
f:id:m-naruse:20170208111134j:plain

頼んだメニューはもちろんこちら
f:id:m-naruse:20170208111143j:plain

店員さんに聞くと、
平均は
男の人:80杯、女の人:60杯 とのこと。
で、それぞれ平均+20杯で景品がもらえるらしいです。
これはチャレンジするしかない!ということで80杯を目標にいこうと決めました。

最悪お腹が爆発してもいいかなと気合を入れたのですが、
爆発したら四散して体重が減ると考えたらそれはそれでいい気がしますね。

いかに効率良く食べるのが良いのか、喉のイメトレなどを同席者としていたところお蕎麦が到着。

お隣のおばさまがせっかくだから、と記念写真を撮ってくださいました。 f:id:m-naruse:20170208111122j:plain 色々な角度から撮っていただいたのですが、その20秒ほどの間におばさまは100枚ほどの写真を撮ってくださいまして、
なんかものすごい連写ハンターだったのがちょっと面白かったです。
f:id:m-naruse:20170208111140j:plain ちなみに、こちらのお椀15杯でざるそば1枚分のようです。

笑うことで箸が進められずの場面もあったので、
わんこそばチャレンジ妨害のために全国を渡り歩いている刺客の可能性もあったのかなぁと今振り返って思いました。

お味はツユと麺の塩梅もちょうどよく、ツルッツルッと進めていくことができました。

..それも30杯くらいでしたが。
30杯の時点でざるそば2枚分なので、正直これ以降は惰性、、自分との戦いって感じです。

後半になるにつれ、最初は1杯ごとに飲み込んでいたのが、
5杯分を一旦口に含んで時間をかけて飲み込むみたいな流れになってきてしまうのですよね。
(店員さんも、だいたいの方はそうなるとおっしゃっていました)

ある程度満足したところで閉じさせていただきました。

終わる際は急いで椀の蓋を被せれば終了となるのですが、
店員さんのテンポの良さと苦しいということがあり蓋を被せるタイミングを逃し続けやめたいタイミング+10杯ほどになってしまいましたが、

結果としては f:id:m-naruse:20170210112804j:plain 90杯完食✨✨✨✨
目標の80杯を超え、景品とチャレンジ成功した先人たちと名を連ねるノートを渡されました。
ちなみに
「次は100杯!(^o^)」
と書いておりますが、終わったばかりの私の心はしばらくお蕎麦は見たくないな…と正直思っていました..

f:id:m-naruse:20170208111147j:plain (食べるタイミングを逃したおばんざい達と5杯ごとに置いていくおはじき)

終わった後は温かいお茶を出していただきゆっくり残ったものを食べました。
あと、景品でいただいた縁結びのお馬のマスコットに思いを馳せ、
f:id:m-naruse:20170208111130j:plain なんでわんこそばからの縁結びなのだろう..とか、
店員さんに「これ縁結びだけではなく仕事運とか金運にもいいみたいですよ」と言われ、
こいつ一体でご利益ありすぎる..お守り界のホープじゃん..(ホープとホースをかけてる)
などという会話などをしながら苦しさが薄まったのち退店しました。

結果としてはほぼ勝ち、みたいなところかなと思います。
「100いけよ」と言ってきた友人もいるのでこの10杯の壁がどれだけ大きいか身を以て知ってもらうためにも、
自分の再チャレンジも含め、また行きたいな、と思っております。

f:id:m-naruse:20170208111149j:plain 「うっ…..」


最後に食べログのURLを載せておきます。
お蕎麦の味は美味しく、わんこそば以外のメニューも豊富ですので、
みなさんお気軽に行ってみてはいかがでしょうか?

遅ばせながら新年のご挨拶&各課長の一言

皆さんこんにちは、ディップ株式会社の成瀬です。

バタバタしていたというところがありまして、
今年のご挨拶が遅れてしまいました。

ちなみにバタバタの内容としては f:id:m-naruse:20170126171420p:plain f:id:m-naruse:20170126171352p:plain f:id:m-naruse:20170126171339p:plain

嘘です。
(コテコテのギャグ)
宇宙に関しては高いところが苦手なのでお金をもらっても行きたくないです。
ただ宇宙自体はロマンがあって好きです。

というめちゃくちゃどうでもいいことは置いておいて、

皆様今年もよろしくお願いします。 f:id:m-naruse:20170126164813p:plain

(1月内に記事を書けたということでセーフとします..)


さて、今回は新年のご挨拶、ということで、
システム開発部の各課の課長にご挨拶をいただきました。
f:id:m-naruse:20170130192045p:plain

順番にご紹介していきたいと思います。

1課課長:福地さん

f:id:m-naruse:20170130192024p:plain
まさに日本の縮図、平均年齢あげてます。
仕事の内容としては、企画部門と連携してどのようにアイデアをシステム化していくかを考えているところです。
一言で言うと、アイデアをシステム化する橋渡し役といった所でしょうか。
そんな1課の今年の抱負、 健康第一。
今年は特別な年、全力でガンバリマス!


シス開全体で見て平均年齢が高めの1課。
その分、システム開発に精通したプロフェッショナルな方々ばかりです🙆
課長自身も去年は体調を少々崩されていらしたので、
今年は私たち新人に負けないくらい、元気!!な1課の方々を見れたらと思います✨✨

2課課長:江幡さん

f:id:m-naruse:20170130191453p:plain
仕事内容としては、看護師さんの転職をサポートするサービス「ナースではたらこ」、
看護師さん限定の特典・割引サービス「パンダクラブ」のシステムを担当しています。
若いメンバーが多く、日々メンバーの成長を感じます。
そのメンバーの力をさらに発揮し成長できるような組織によりしていきたいです。


去年新たに2課の課長となった江幡さんもといたくろうさん。
2課には2人の同期がいますが、焦るくらい2人とも成長しています..!
各課の中で一番新卒社員に力を入れている2課ですので、
是非ともナースではたらこ、パンダクラブのフレッシュな成長を
ユーザーの方にもより一層感じていただけるようなサービスにしていきたいです!😆!

3課課長:江畑さん

f:id:m-naruse:20170130191502p:plain
■「小さなことからコツコツと続ける。」
「ALL OUT」とか「GRIT」とかにしたいところですが、
日々のプロセスを重視して継続することを重視したいと思います。
また、「ゆるいRIZAP」という言葉にも惹かれていて、
マネージャとしてメンバの目標を達成できるように支援したいです。

昨年末にテレビで、「いきものがかり」のドキュメンタリーを観て心を改めさせられました。
地元での凱旋ライブのためのリハーサル練習の風景だったのですが、
4週間を使い、24回(だったかな?)もリハーサルを行うというものでした。
歌の合間のトークや盛り上がり状況を想定した盛り上げ方だったりと。
ボーカルの吉岡聖恵は、すごい上手いからそんな練習しなくてもと
思っていましたが、CD と同じ歌を聴かせたいからとか、
自信がないから徹底的に練習してやりきった状態で臨みたいとか話していました。
プロフェッショナルとはこういうことなんだよな~と思い知りました。


3課課長とシス開部長を兼任している江畑さん。
出来る人は大した準備や練習、勉強をしなくてもできるんでしょ、とか思ってたこともあったのですが、
逆で、出来る人こそ、妥協しないし、備えて一生懸命取り組んでいるものなのですよね.. 私の場合、わからなかったことがちょっとでもわかるようになると、 それだけでよっしゃ出来た!って気になってしまったり.. 江畑さんのおっしゃることは新人でも玄人でも大切にする部分だと思うので、 部長の言う言葉を部全体で意識していきたいです!😊😊😊

4課課長:小松さん

f:id:m-naruse:20170130191515p:plain
主にアルバイト情報サイト「バイトル」と
派遣求人サイトの「はたらこねっと」のiOS・Androidアプリの担当をしています。
昨年新卒2名が入り、ますます成長中の組織です。

毎年進化し続けるOSに追従し、ユーザにとって使いやすさを追求し、
ディップのアプリの価値を高めたいと思います。


私が所属している4課の小松さんのお言葉でした。
私たちの課は特に、勉強会に積極的に参加している方ばかりなので、
これからも世の中の動向をちゃんと把握しながら
ますます成長していきたいです!😠🔥

5課課長:上田さん

f:id:m-naruse:20170130191555p:plain
昨年、新たに作られた課です。
一緒に技術で事業に貢献していきましょう!


去年の半ばごろ新たに発足した課。
あややん先輩もといあややん課長上田さんがリーダーを務めていますこちらは、
来年入社予定のかたを含めると3/5人が20代のフレッシュチームです🍎✨
開発が大好きな課長を筆頭にこれからもどんどん勢力を拡大して
新しい風を巻き起こしていくことを期待しています💪🔥

運用課課長:森川さん

f:id:m-naruse:20170130192014p:plain
たくさんの方にサービスを快適に安定して使ってもらうための守りの運用と、
更に信頼性を高め、業務を効率化していくこと、データ活用を変えていくことの攻めの運用
を進めていきたいです。


全部の課の下支えをしてくださっている運用課の森川さんのお言葉です💫
いつも他の課全体の下支えをしてくださっています🙇 ユーザーの満足度のためにもより安心安全な運用をしていただくと共に、
運用課にあやかって、自分自身も攻めの開発をしていけたら、ということで、
今後も互いに切磋琢磨でサービスを作っていきたいです🔥💪🔥



ということで、
各課長いろいろな思いがありますが、
目指すところは皆同じで「業界No.1」です!
今年もさらなる飛躍の年となるよう、
全社員、共に一生懸命努力してまいります。 f:id:m-naruse:20170130192539p:plain

スマホはiPhone派?Android派?

どうも!

Androidエンジニア兼ライターの大屋です。

入社してからAndroidアプリの開発を担当してますが、

個人端末はiPhoneです。

大学に入学してからはずっとMacユーザーだったので Android端末とは無縁の生活を送っていたのですが、 Androidアプリエンジニアになってからは Nexus 6pを購入してバリバリ開発していまっす。

総務省の調べによると6割のユーザがスマートフォンを使用しているようですが、 ディップではAndroidユーザーとiPhoneユーザーどちらが多いのでしょうか…?

ということで、今回のエンジニアA/Bテストのお題は

『スマホはiPhone派?Android派?

となります。

では、結果を見ていきましょう!

スマホはiPhone派?Android派?

f:id:toshihirooya:20170111132854p:plain

結果は

iPhoneユーザー68.2%

Androidユーザー31.8%

となりました!

やっぱり、iPhoneユーザー多いですね!強いですねApple!

過去のエンジニアA/Bテストの記事ではMacユーザーよりも Windowsユーザーが多い結果がでていたので、

ディップではAndroidユーザーが多いのかなと思いましたが そんな事は無いようです。

developer.dip-net.co.jp

世界的にはAndroidの方が利用者が多いですが、国内ではiPhoneの方が普及していると言われています。

どうやら、ディップでも同じ傾向があるようですね。

ちなみに、ディップの社用スマホはiPhoneとなっております! 次回のエンジニアA/Bテストも宜しくお願いします。

ディップで『爆速でGo勉強会!!』開催しました!#dip_recipes

こんにちは!

Androidアプリエンジニア兼ライターの大屋です。

先日、1/25にディップのシステム開発部が主催する『爆速でGo勉強会!!』を開催しましたのでこちらの会場の雰囲気などをまとめていきたいと思います。 dip-dev.connpass.com

まずは講師の紹介

f:id:toshihirooya:20170126101518j:plain メインプレゼンターを務めますのは写真右奥の@kurikazuさんです。 現在、ディップのスマートフォンアプリディレクターとして活躍されてます。

続きまして、写真左奥の女性が今回の勉強会でも取り上げるGo言語大好きエンジニアの白川さんです。 前回のGo勉強会ではメインプレゼンターを務めましたが今回はサポート役として参加していただきました。

f:id:toshihirooya:20170126102538j:plain そして、最後にサポート役としてAndroidアプリエンジニアの高澤さんにもご協力頂きました!

そして写真撮影は私、大屋の担当です。

まずは環境構築!!

まずは環境構築でGo言語のコンパイラを各自のパソコンにインストールしていきました!

今回の勉強会ではMac環境を推奨していましたので、Macの方はHomeBrewでインストールして頂きました。 Linuxユーザーの方はapt-getなどでコンパイラのインストールとなります。

f:id:toshihirooya:20170126104114j:plain

前回のGo勉強会では通信トラブルが起こりコンパイラがインストールができない問題が起こりましたが 今回はWiFi環境もアップグレードされ特に問題もなく進みました。

ちょっと遅めのアイスブレイク

さて、環境構築も済んだところでちょっと遅めのアイスブレイクです。 今回、おにぎりやお菓子といった軽食も準備しましたので、軽くつまみながら自己紹介とかしていきました。 f:id:toshihirooya:20170126105953j:plain

参加者同士でも盛り上がって、この後の勉強会に備えます。 f:id:toshihirooya:20170126111428j:plain

勉強会スタート

さて、本題の勉強会スタートです!

『はーい、みんなついてきてますかー?』 f:id:toshihirooya:20170126111710j:plain

@kurikazuさんの丁寧な説明で勉強会が進んでいきます。

今回はGo言語で仮想ウェブサーバーをローカル環境に構築してMVCモデルの導入をしました。 具体的なゴールはウェブブラウザからローカルのデータベースに値を入力してコマンドラインからデータベースに記録されてるかを確認するところまでです。

そして、参加者の方全員なんとかローカル環境のデータベースに書き込みまで達成することができました!

勉強会終了後も質問する方がちらほら

勉強会終了後に講師陣に質問する方もいました。 f:id:toshihirooya:20170126113402j:plain

参加者の方にも結構満足していただけたんじゃないかと思います。

今回はGo言語で簡単なウェブアプリケーションの開発を体験して頂きました。 ウェブ開発は色々な言語やフレームワークを使用しますが、 何か一つの言語を極めることで全体像が明確になり強みになるんじゃないかと思います。

参加者の方には今後もGo言語を勉強していってもらいたいです。

ディップのシステム開発部では今後も勉強会を主催していこうと考えておりますので ご興味のある方はお気軽にご参加下さい!

本社近辺のランチスポットを紹介!!

こんにちは。はじめまして。morimoriです。 食レポエンジニアのkdmさんが本職でお腹いっぱい(Railsもぐもぐ中)なので ピンチヒッター務めます

普段はインフラとりまとめやったり、採用活動やったりしてます。 好きなものは障害対応です。

今日はせっかくなので会社周辺のランチスポットを紹介したいと思います。

会社があるのは六本木…といいつつも、一丁目にもなると 六本木交差点から歩いて15分。それなりに離れたところになります。

なので、意外と食に困るのでは!?

と思われがちですが、さいきんは新しいビルも増えたし、それなりに食べるとこはあったりします。

電車で一駅いけば、麻布十番ですしね!

(たまにしか行きません。たまにしか。)

鉄板さくら 田谷

f:id:toshihirooya:20170120100014j:plain https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13050458/

馬肉をランチで食べられるお店です! でも、馬肉ランチ食べたことないです。 食べるのはいつも、さけの塩焼き。たまにオムライス。 ここのランチは焼き魚(3種類くらい)、オムライス、ステーキ定食、さくら丼とあります。 さけの塩焼きは肉厚だし、味噌汁は赤だしだし、最高です。ごはん、味噌汁おかわり自由です。おかわり万歳。 食べログのコメントはさくら丼ばかりですけど。。。

OKINAWA BAR MAMI-ANA

f:id:toshihirooya:20170120095754j:plain https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13035447/

沖縄料理屋さん。 店内には所せましと泡盛。でも、ランチしかいったことないですし。 ごーやちゃんぷる、うまいです。あと、しょうが焼きがうまいです。 沖縄味噌とごはん、おかわり自由です。おかわり万歳。

意気な寿し処阿部

f:id:toshihirooya:20170120095831j:plain https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13131353/

たまにはほっこり日本茶と、やさしいお寿司、たっぷりのアラ汁が食べたいときはここ。 1100円ランチですが、癒されます。 おかわりは。。。できません。

HALE海´s アークヒルズ仙石山森タワー店

f:id:toshihirooya:20170120095947j:plain https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13151240/

無国籍料理屋です。夜はお魚系がつよかった印象が。。。 一番奥にある席は東京タワーがみえるので、おすすめです。 季節によってテラス席も解放されます。 食べたのは「サーモンローストと生海苔とキノコのクリームリゾット」 ランチはリゾット、パスタ、フォー、どんぶり、サラダから選べます。 雰囲気、オシャンティーです。

新副菜館麻布十番店

f:id:toshihirooya:20170120095859j:plain https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13178200/

京都のラーメン屋、新副菜館!麻布十番にもあります! 会社から歩いて行きは15分、帰りは20分(満腹&上り坂)でいけます。近所! 九条ネギがうまいので、ぜひ追加トッピングで。ただし、打ち合わせの少ない日にしましょう。

とりあえず、気に入ってるお店をいくつかご紹介しました。 ほかにもたくさん、会社近辺においしいお店があります!

ランチ難民職場のそこの君! 充実したランチライフを楽しみたければ、一度カジュアル面談にぜひ! また、機会がありましたら、ご紹介しますね。 ではでは